サイズ50×30のサインボードに野薔薇を描く。
優しいデイジーの花が脇に添えられたこの優しい色使いは
ジュディー・ドゥアーテのデザイン。
野薔薇のピンク色はサイドローディングを何度も繰り返してぼかし、
優しい淡い感じを表現。

プレート類に絵を描くと、ボーダーデザインというへりの模様が必要。
周囲を引き締めることにより、中央の絵柄が引き立ち際立つからだ。
このサインボードには暗緑色を板のマチの部分に塗り、
それを表面に海綿でぼかしていった。
そして、上下のカットワークの部分にはゴールドのストロークを所々に置く。


60dd0523.jpg