★眺めのいい部屋☆.。.:*・°

- A Room With a View - リニューアルオープンしました♪

2010年01月

何度でも言うし♪

月の半分ほど仕事をこなし、後は友達と出かけたり
ランチに行ったり、でもいつもいつも気にかかって仕方ないのが母のこと。
週のうち2日アツツハイマーの人ばかりを集めたデイサービスに行っている。
その他の2日は、ヘルパーさんに入ってもらって夕食を作ってもらう。

日曜は弟がいるし何とかなっているのでしょう。
ヘルパーさんもデイサービスもない曜日に、母のところにご飯のおかずを
はこんだり、いろいろと用事をしに覗きに行くことにしている。

忘れるのが病気、新たに記憶することができないのが母の病気。
そうとわかっていても、何時間もいっしょに過ごすとこっちが
おかしくなってしまいそうになることも。

さっき言ったやん! またおんなじ事を言う! などという言葉を
母に投げかけることは厳禁。 そうだとわかっていても、言ってしまうのよねぇ。
で、バトル・・・・・・。 (*ー.ー*) まぁバトルになったとしても、娘と言い合い、
ケンカになってしまったことも、母は何時間後には忘れるから救われる。

今日は仕事が済んでから、いくつかのおかずを持って母のところへ行く。
明日行くわよ、午後から行くからね、などとは決して告げない。
その電話に対する確かめの電話が母から10回はかかってくるからである。

今から家出るから30分で行くから待っていてね、とだけ言うの。
おかず持ってゆくからね~♪と聞いて、母は電話を置き、泣けてくるそうである。
そんなことを聞くと、こっちもシンミリしちゃうのよ。

お腹は空いてないんだけど、疲れてるから甘いものが食べたいのよ。
と、母と近所のティールームへ行きケーキを食べる。
いつものように、何十遍も繰り返す母のハナシを聞く。

母は、いまだにうちのおじいちゃんが生きていると思っている。
ホラ、もうそろそろおじいちゃんがデイサービースから帰ってくる頃やろ、はよ帰りや。
と、会うたびに言う。 うん、おじいちゃんは半年前に死んだよ、とわたくしは答える。

へぇそうなん。 おじいちゃんが死んだなんて、ちっとも納得できないのよ、と母。
うん、お母さんちゃんとお葬式にも来てくれたからね。 
と、そのたんびに言うの。 おじちゃんが死んだなんて、忘れてもいいよ。 
いつでも、何度でもちゃんと説明してあげるからね。


♪忘れてもいいよ何度でも言うし

ロイヤルクイーン料理教室♪

久しぶりにロイヤルクイーンの料理講習会に行ってきました。
目の前で見ているだけで、あっという間に何品かの料理が出来上がりました。
鍋の使い方を教わる講習会なので、メモを取ったり質問をしたりで、
後は食べるだけ~♪の講習会はとてもラクで楽しい。

しかしおうちでも同じように短時間で、同じ料理ができるように、
みんな一生懸命お勉強するんですよ。(*^^*)

6b1bae9f.jpg


*白身魚の唐揚げケチャップポン酢 *和風揚げしゅうまい
*和風ハンバーグ *蒸し鶏のロース風味


e611ef11.jpg


*変わり巻き寿司 *ブラウニー

10時半にスタートで約2時間、講習が終わる頃にはお腹もペコペコ、
とても美味しくいただきました~♪(*^o^*)y



♪食材が美味しく変身魔法鍋

パリパリごぼうのピリ辛炒め

例えば歯医者さんの待合室で、雑誌をパラパラめくっていて
おかず特集の記事を見つけたりすると、すかさず写メっちゃうんです。
携帯に写メった画像はとても小さいので、PCに落として写真を拡大。
そしてご丁寧にもそのままプリントアウトして、レシピ集にファイリングする。

コンタクト屋さんの待合室にあった女性週刊から写メることもしょっちゅう。
そんなレシピを使って「パリパリごぼうのピリ辛炒め」を作ってみました。
娘は、こんなレシピどこから拾ってくるのん?と訊くんです。
週刊誌に載ってたレシピの必殺写メよ~♪とちょっとイバるの。(;^_^A 

104379e8.jpg


パリパリごぼうは、ごぼうをピーラーで削りそのまま素揚げしたもの。
フライパンに油を引きにんにく・ショウガのみじん切りを炒め、
豚肉200gしめじ・ブロッコリーを入れ炒める。

そこに調味料( コチュジャン大さじ2、砂糖・しょうゆ・
サラダ油各大さじ1
を合わせたもの)を入れてさらに炒め、
最後に揚げたごぼうの2/3量を入れ混ぜ合わせる。
最後に、残りのごぼうをのせて出来上がり。

レシピではズッキーニを使用していたけど、無かったのでブロッコリーで
代用してみたんですけど、とても美味しかったです~♪


♪パリパリのごぼう歯触りピリ辛く

おうちカフェ♪

友達2人が、うちでトールペイントのお稽古を始めることになりました。
お稽古の後に、うちでご飯を食べることになりおうちカフェ♪をしました。(*^^*)
3人よりも多い方が楽しいかなと、あと2人お昼ご飯食べさせるからおいで~♪
と呼び、結局5人で「おうちカフェ♪」をしました。

たいそうなものは何もなくて、昨夜のうちのご飯の残り物とか、
スーパーで買ったポテトサラダを盛ったりで胡麻化しました~♪(;^_^A

d7b8a674.jpg


*十五穀米ご飯に豆腐・スライス蓮根の素揚げに
味付けしたものを混ぜた型抜きご飯
*ポテトサラダとベビーリーフ・トマト・ブロッコリーのサラダ
*クリームチーズとアボガドのバジルソース
*大根餅のポン酢がけ
*ゴーヤの佃煮
*白ネギの豆乳クリームスープ糸切り唐辛子添え


♪美味しいねみんなで食べるのおうちカフェ

若草山の山焼き

1月の第四週の土曜日に行われる若草山の山焼きに、4人で行ってきました。
20年以上も奈良に居住していて、見に行ったことがなかったんです。
うちの近所から眺めて、遠いところで一点がボワッと燃えているな・・・
ぐらいにしか見たことがなくて、近いところで見たいなとずっと思っていたんです。

車で行ったものだから、奈良県庁から東向きそして高畑から北向きは
車の通行規制が布かれていて入れなかったので、高畑のあたりから見ることに。
高畑にある「空気ケーキ」というティールームに以前行ったことがあるので、
その向かいにあるお店のパーキングに車を入れ、そこから山焼きを眺めました。

午後6時に花火の打ち上げ! 
今年は、遷都1300年ということで、花火の本数も多かったらしいです。
冷たい夜の空気をつんざくような冬の花火は凄烈な感じがしていいですね。 

hanabi

花火が終わると、いよいよ点火です。
山が燃える! 瞬く間に火が広がりなだらかな若草山の斜面が火に包まれる。
しばし燃え盛る火を眺める。 この駐車場からは結構よく見えるので、
6時になると車はいっぱい、付近はいつのまにか見物の人が多くなる。

初めて、近くで見ることのできた山焼きにとても感激。
若草山のすぐ麓で見るともっと迫力があってすごいのでしょうが、
離れたところからでもじゅうぶん見物を楽しむことができました。
山に生える雑草を焼くことで、春にはきっと元気な新芽が吹くのねと、
遠い春を待ち焦がれる気持ちがふくらんできました。

山焼きは山全体が一時に真っ赤な炎に包まれるというわけではなく、
周りから順番に燃える感じです。 よく観光写真などで目にする真っ赤に
燃え盛った山の写真は多重露光による技術的な写真で、
実際には一気に燃えるのではなく、順々に燃え広がるという感じでした。

wakakkusa

「空気ケーキ」の駐車場は山焼きが終わると、あっという間に車が出て行ったけれど、
わたくし達は勝手に車を駐車させてもらってワルいので、ティールームでお茶をしたんです。

ここのケーキはとても美味しそうなのですが、結構大きくて1個500円も
するものだから、ロールケーキをホールで買ってそれをカットして食べさせてもらうことに。
空気をたっぷり含んだふわふわなケーキは、とても美味しくて1本が1260円。
カットして出してもらうととってもお得なんです。v(=∩_∩=)

a91e00a4.jpg


♪冬花火夜空彩り火が踊る

-天気予報コム-
記事検索
お買いもの
  • ライブドアブログ