★眺めのいい部屋☆.。.:*・°

- A Room With a View - リニューアルオープンしました♪

2008年10月

「楽笑」お好み焼き集い

いつもの気のおけない仲間と、ランチではなく夜のお好み焼きへと繰り出す。
ならやま通りの「楽笑」へは、家族と行くよりもこうやって友達とワィワィ
来ることのほうが多いくらいだ。(((爆)))

誰かが「楽笑」行かへんか~♪と声掛けをして、3人ほど行くとなると実行
なのだけれど、今夜は5人で行くことに。
みんなヒマ?なんとちゃいますよ~^^ 日頃は家族の為に家事全般よ~ぉ
働いてまっさかい、ご苦労さん会という感じで主婦が夜のお外ご飯♪というわけ。
仕事を持ってる人も多いですから、なかなかランチ会ばかりもできないしね。

それにしても、隙間を見つけてはよ~ぉご苦労さん会するお仲間やこと。
家のご飯をこしらえた後7時頃から「楽笑」の奥まった席で癒し宴会が始まる。

トリの軟骨焼き・ホタテの焼きもの・お好み焼き・ガーリックライス・
キムチ焼きそば・普通の焼きそば大サイズ・・・ ここいらでお腹いっぱい。(;^_^A 
ご馳走さまでした~♪ 

b74c8185.jpg


♪仲間内ワィワィ食べるのが楽し

京町家和の響「邦楽ライブ」

京町家「松粂」から車で15分ほどのところの京町家「和の響」に移動。
町家で日本の伝統音楽(筝そう・三味線・尺八・胡弓)による演奏を聴きました。
ライブ開始までの時間には、筝などの和楽器についていろいろと説明してくださいました。

3f378ec5.jpg


こじんまりした町家での邦楽コンサート! ほんまはんなりしてエエもんでした。
演奏者の方たちも美しい色の着物なら、聴き手のわたくし達も着物、
雅やかな素敵な時間が和楽器の音色とともに流れてゆくような、とてもいい雰囲気。

*鶴の声 *千鳥の曲 *月下美人 *秋霖しゅうりん などの曲を聴きました。
聴いているのはとても気持ちいいんですけど、あんまり耳に心地よ過ぎて・・・
昼食のすぐあと、ということもあり何だかとても眠くなりついついコックリコックリ
やっちゃいましたが~♪ (_ _)(-.-)(~O~)ふぁ・・(~O~)(-.-)

でもね、コンサートホールのような大きな会場ではなく、こじんまりした町家でのライブは
演奏者との距離がとても近くて、手元などもよく見えてとても面白かった。
胡弓の透き通るような音色や美しい琴の調べには、ほんと心が落ち着きました。
間で、お抹茶と和菓子を戴く休憩時間もあってとてもいいライブを楽しみました。

a97b778c.jpg


さてさて、本日の参加者の集合写真ですが、肖像権?のモンダイもあり、
いつものようにボヤカシ写真です~♪ (;^_^A あせあせ~♪

7c150185.jpg


♪外は雨琴の調べが透きとおる

「松粂」で町家ご飯

いつもお世話になっている着物屋さんの主催する催しに、
着物お仲間7名で参加させてもらった。
京の町家で「邦楽ライブ」を聴くというもの。

主催者側の男性二人を含む15名で出かけた全員が
着物を着て参加するというのが必須条件なので、
朝から雨模様の一日だったけれど、着物をきちんと着て行きました。

昼食場所は、地下鉄烏丸線五条から南に歩いて数分のところ、
下京区万寿寺通新町東入にある「松粂」まつくめという町家のご飯屋さん。
京の町家の「松粂」は言われなければ何屋さんなのか
わからないようなひっそりとした落ち着いた佇まい。

奥が深く、大きな灯篭のあるこじんまりしたお庭が見える一室は
広々としていて適度に古い感じのする、心癒されるような空間でした。

1fbcaf8d.jpg


小一時間ほどの昼食時間の後、すぐに邦楽ライブ会場に移動なので
そんなにゆっくりもしていられなかったけれど、美しく盛りつけられた
京料理の数々はとても美味しくて、楽しいひとときが過ごせました。(*^^*)

35c21c4e.jpg


♪癒される着物で京の町家ご飯

「スイートガーデン」加茂ロール

恭仁京の帰り、加茂駅前の「スイートガーデン」でスイーツの買い物を。
先の大仏鉄道遺構ハイキングの時にお茶をしに寄った「スイートガーデン」で、
加茂ロールというロールケーキがあったのを思い出して。

あの時は買わなかったけれど、先だって堂島ロールを食べて以来、
ロールケーキに凝っていてとても食べたくなったからだ。(;^_^A 
そりゃあロールケーキの絶品堂島ロールには及ばないかもしれないけれど、
加茂ロールというネーミングからして、ど~も意識しているみたいなんだもの。

「スイートガーデン」は全国展開しているスイーツのチェーン店。
ケーキセットを食べた時のケーキも結構美味しかったんです。
で、この店の人気No.1だというシュークリームのような「ウフミルク」も買ってみた。

ウフミルク(168円)はミルクの味が濃厚なクリームが美味しかった~♪
そして加茂ロール(735円)も生地の巻き方はいまいち洗練されて
いない感じだったけれど、結構美味しかったです。(*^o^*)y

風邪で体が弱っている時、とても疲れている時など、夜夜中にでも買いに
行こうかしらと思うほどに甘いものが食べたくなったりするの。
そういう時に冷蔵庫にスイーツが入っている、と思うだけで何故か安心しちゃうのよね。

d61040e2.jpg


♪甘いもの欲しい夜更けて口寂し

2年ぶりに恭仁京へ

ずっと・・・・・・、実は風邪をひいていました。
「大阪ダックツアー」に出かけた頃からだから、かれこれ半月以上も、
セキが続きハナも出るという、みっともなさ。(;^_^A あせあせ~♪

しかしながら、ネツもなく元気は元気なので、お仕事やお出かけに
忙しくしていました。 だから、治らないといえばそうなんですが・・・。
ずっとブログも書いてへんやんか~、と今夜いっきにアップアップで帳尻合わせ。

一昨年秋行った、加茂祭りに行ってきました。
お仕事が終わった午後から、ピュ~っと飛んでゆくようにd(^-^)ネ!
2年前に「恭仁京は夢の跡」で書いた加茂祭りは駅前会場も
とても賑やかでしたが、今年は「恭仁京くにきょう」会場の方にしか
出店が出ないとのことなので、直接「恭仁京」会場へ。

前回撮れなかった、恭仁京小学校(という名前かどうか?)の写真も撮ってきました。
やはり郷愁を誘うようなレトロな感じがとても良かったナ。
古びた木造校舎が、今も現役で使われているとても素敵な小学校の
レトロな講堂で、恭仁京の歴史について、ミニ講演会が開かれていたようです。

b1bb31db.jpg


cfc976fe.jpg


こじんまりした会場の加茂祭りは、一昨年よりもずいぶん規模は小さくなった
感じだけれど、いろんなお店が出ていて楽しめましたよ。
少し盛りを過ぎたようなコスモスが秋風に揺れる中、遠いいにしえの恭仁京を
思ったり郷愁を感じる癒し時間だったなぁと。

c91477f3.jpg


早稲の稲が刈り取られた付近の田は、「ひつじ田」になっていました。
秋のこの季節、刈り取られた田んぼからニョキニョキ出てくる、二番目のイネが出て
「ひつじ田」になっているのを見るのがとても好きなの。
お役目を果たした後もなお、一所懸命に伸びてこようとする稲の逞しさや
健気さあるいはシブトさが感じられるから。(*^o^*)y

友達のおねぇちゃんが加茂に住んでいて、
前回も今回もご一緒してくださり、案内をしてくれたんです。
帰りには、菜園をしている畑にも連れて行ってくれて、
お野菜ももらってきちゃったの。 おかげで秋の半日を楽しく過ごせました。
ありがとうございました。<(_ _*)>

9cdb17bc.jpg


♪ひつじ田が青々恭仁京秋日和

-天気予報コム-
記事検索
お買いもの
  • ライブドアブログ