★眺めのいい部屋☆.。.:*・°

- A Room With a View - リニューアルオープンしました♪

2008年09月

踊りの会で着付けを

先週はじめのこと、急になんですけれど、近所の知り合いを介して
結構大きな「民謡踊りの会」に出る人の着付けをして、と頼まれたのです。
ひとりは確保してるのだけれど、あと二人でも三人でも人手がいるんです~、ってね。

踊りをしている人達なので着物はなんぼでも着られるけれど、自分の出る
舞台に手いっぱいで、手には水化粧の白粉も塗ってるしなかなか
何度も早変わりのある舞台に、自分で着付けて出るのも大変なのでしょうね。

振袖や留袖、普通の着物の着付けはしているけど、踊りの会の舞台に
出る人に着付けさせてもらうなんて、今までしたことがない。(;^_^A 
短時間で次から次へと早変わりもあるという着付けなんて、
果たして勤まるのやろか?・・・(;^_^A 

まぁ何事も経験、勉強させてもらうつもりで引き受けることにし、
着付け仲間の先生に声をかけ、わたくしも助手をしてくれる友達に来てもらい、
100人もの出演者の中の10人に、延べ36回着付けをすることになった。

日本舞踊や新舞踊のように、きらびやかで派手な、舞台衣装専門の
着付けではなく、着物に多くは半幅帯で一文字、女性だけど男袴の着付け、
普通のお太鼓帯結び、会主の大先生には留袖着付けなどなど。 

男袴なんて、普段めったと着付けることもないから、にわか勉強。
会当日の三日前リハーサルをしているホールに出向き、会主の先生とも
初めてお会いし、段取りの綿密な打ち合わせをしリハーサルを少し見てきた。
当日の今日は朝から夕方まで、着付け部屋となったリハーサル室で奮闘した。

まだ出番まで時間のある場合はいいけれど、ひとりで11もの演目に出られる
人の着付けをさせてもらったから、結構大変だった。
着せるほうも大変だけれど、それ以上にいくつもの舞台にあがる踊り手さんは
緊張と疲労の連続でもっと大変だったに違いない。

舞台から戻ってこられた出演者の着物をはがすように脱がせてすぐに
次を着せたり。 踊る人の着付けはこうしてああしてと、演者の人からの
注文もあって、汗をかきかき奮闘、ホンマええ勉強をさせてもらいました。

会主の大先生は、ご自分の出番や周年行事のご挨拶などそれでなくとも
忙しいのに、100人からのお弟子さんの舞台に気を配り、手伝いのわたく達
着付けスタッフにも実に細やかな神経を遣ってくださった。

踊りの会は満員の観客で大盛況。 素晴らしい舞台の裏方のお手伝いができ、
良い経験になりました。 このような機会を与えてくださった知り合いに感謝。
そして今日着付けさせてもらった踊り手の人達、知り合った多くの人達には
感謝の気持ちでいっぱい、ほんとにありがとうございました。

それにしても、大変だったけれど、おもしろい一日!でしたわ。
時間に追いまくられ、舞台の写真を撮るなど、ハナから思いつきもしなかった。
バタバタの中で食べた、お昼に出してもらった楽屋弁当の写真。
そして、4時の閉会後お茶をした「ルイジアナママ」のドルチェセット。

32b18c45.jpg


1f3cf01f.jpg


♪快い疲れがどっと奮闘の

「暖中」ワィワィのご飯食べ

厳粛なひらおか薪能だったけれど、最後まで見ないで^^
終演少し前には神社を後にしちゃいました。
お腹が空いたし全部観るところ端折ってご飯食べに行きましょうよ~♪
などとは・・・不届き者ですねぇ。(;^_^A あせあせ~♪

で、みんなで行ったのが学園前の「暖中」。
土曜日の夜、そして多くの小学校で運動会が開催された日の夜
ということもあって、学園前界隈のご飯屋さんはどこも結構いっぱい。
「暖中」でも少し待たされましたが、6人はようやく晩ご飯にありつけました。

*シーザーサラダ *イカと青菜の塩炒め *海老のチリソース
*焼きビーフン *名物!鉄鍋蟹玉炒飯 *秘伝!鉄鍋棒餃子 
*ピーマンと牛肉の細切り炒め *旨辛坦々麺 *フカヒレのあんかけのおこげ
を6人で。 一人でぜぇんぶ食べたんとちゃいますよ~♪^^

*マンゴーパフェ
これは結構デカかったのですが、甘いものは別腹!で1個まるまる食べちゃいました。
どんだけ、食べるねん~♪ って感じでしょう。(((爆)))
車の運転ありますから、残念ながら飲んでません~♪(*ー.ー*)

b17389a3.jpg


5b8e7683.jpg


「暖中」は外食産業チェーン店だけれど、味もしっかりでいろんなメニューが
あるから、大勢でワィワィ行くのにはええかも。
結構美味しかったです~♪
ランチは、何度か行ったことがあるのですが、むちゃくちゃ安いです。
880円ほどで、結構しっかり食べられます。

いつだったか、友達と来た時に、デザートも注文しちゃってペロっと
食べた後に、女性のみのサービスです~、と言ってソフトクリームのパフェを持って
きてくれたことがあった。 え~~っ♪今デザート食べたばかりやん~♪
でも、サービスですからどうぞ・・・って、注文取りの時におせ~てくれれば
いいのにね。 でも、その時もペロッと食べちゃいました。(o^▽^o) ハハハッ


♪大勢で食べる中華は旨いよね

リベンジひらおか薪能♪

昨年、行った時は無情の雨で始まったかと思うと中止に。
能狂言のほんのサワリだけを見て、かがり火となるはずだった火入れ式
の終了後、雨になってしまったのだった。 「ひらおか薪能は雨・・・」 

長月も終盤になると、お天気も変わりやすいこの時期は、こういう野外での
能・狂言の会を催す側も気をもんで仕方のないことでしょう。
今年は午前中に降った雨も午後にはあがって、夕刻あたりも雨のない日和。
無事に「ひらおか薪能」が開催されました。

午後からあった着付け教室のお仕事を、4時に切りあげ^^急ぎ帰宅。
今年の薪能は6人で出かけました。 わたくしはというと、教室で脱いだり着たりの
着物を、また着ただけなのでそのまんまの小紋でお能に出かけたんですけど、
同行の友達はみんな忙しかったこともあってお洋服姿。 
みんなでゾロリと着物姿で一緒したかったのにちょっと残念。

間に合うようにと必死で電車に乗ったけれど、午後五時半開始の少し前に
ようやく枚岡神社に到着。 席は全部埋まっていて、立ち見の人も多い盛況ぶり。
昨年雨で見られなかったぶん、今年は観客が増えたのでしょうね。
黄昏ゆく夕刻のひととき、開始を待つ人々のワクワク感に会場が包まれていました。

会場は撮影禁止、うかうかしていて始まる前に会場の模様をと一枚だけ
撮っちゃったのよ。 枚岡神社境内に登りゆく参道と黄昏どきの薪能会場。
ロウソクの入った灯りが参道を飾っていました。

78e1b998.jpg


解説・火入れ式の後、狂言「瓜盗人」と能楽「安達原」。
う~ん、解説を聴き、パンフを読んでも、ちょっと難解。  でも、狂言は
能楽よりかはセリフまわしも面白いし舞台上の状況が少しだけわかる感じ。

立ち見で息を詰めて観ていると疲れちゃって、ウロウロしたくなり?σ(^^*  
石段をあがり本殿のほうに、そしてグルリと女坂を下った小高いところまで行ってみる。
篝火が揺らめく中、俯瞰して観るようになるお能の舞台は、幽玄の雰囲気。

4a0d6369.jpg


そんな幽玄的な薪能を観にきているのに・・・・・・のにのにのに。
 枚岡駅に着いた時に、わたくし達はこ腹も空くしなぁ、
とたこ焼き!なんぞを買っちゃう始末。(;^_^A
 
暗くなってから食べようね、と言っててんけど、ちょっと観客がいっぱいの
下の会場ではなんぼなんでも食べられへんやろ~と陶製の円テーブル・スツールのある
小高い場所へと移動、ひとり5個ずつね~、とたこ焼きをパクついたのでした。
あ~ぁあ、よう考えたら全員がゾロリと着物姿やのうてよかったヮ♪(((爆)))

85e3b3c6.jpg


♪幽玄の能狂言とたこ焼きと

土瓶蒸しが美味しいっ♪て

暑い夏が終わって、ずいぶん涼しくなったことで、
夏の間ご飯が食べにくい、と言っていたおじいちゃんも食が進むように。
初物はつものは必ず、いの一番におじちゃんに食べさせることにしているの。

今日は、友達がおじいちゃんに食べさせてあげて、と土瓶蒸しの材料をくれた。
ご丁寧に、土瓶蒸しの道具までも貸してくれて、二つのうち一個はくれると言う。

松茸は、シーズンに一回か二回食べられたらいいほう。
てっとり早く、いつも松茸ご飯にしちゃうぐらいで、土瓶蒸しなんて
作ったことがないよぅ~。(;^_^A 

出しをとって、生のハモ・松茸のスライス・三つ葉でテキトーに作ってみた。
ハモと松茸はさぁ~っと熱湯にくぐらし、三つ葉ものせて土瓶の中に出しを注ぐ。
土瓶に付いている猪口に少しずつ出しを注いで松茸の香りと味を楽しむ。

おじいちゃん、めんどくさがるかなぁ、と思って晩ご飯に出すと、
ウマイ~♪ ととても喜んだ。 ふぅん、こういうのも食べる楽しみなのかもしれないなぁ。
もっと早くに、土瓶蒸しを食べさせてあげたら良かったね。
今晩、おじいちゃんに土瓶蒸しをくれた友達に、感謝っ♪<(_ _*)>

bc9395c8.jpg


♪土瓶蒸し秋の裾分け楽しんで

「三厨」玄武弁当

先月行った新大宮「三厨」 (「三厨」のランチ♪) に、行ってきた。
奈良に出る用事があったので、まだ行ったことのない人を連れて4人で。
こないだ行った時に、朱雀弁当を食べたので、今回わたくしは
それより300円高い1200円の「玄武弁当」を奮発しちゃいました。(;^_^A

これは朱雀弁当に、天ぷら盛り合わせがプラスされたもの。
この前行った時は、「クレーる」というミニコミ誌を見たよ、というとデザートと
アイスコーヒーがサービスされたのだけれど、それは今回はもうなしということで残念。

ケイタイ写メの写真で撮ってみました。
結構量、多いのですよねぇ。 ご飯も茶碗にてんこもり。
全部食べたら太る~、言いながらみんな全部食べてるし・・・(;^_^A
友達の一人は、こないだ息子さんを結婚させたばかり。
ランチしながら、あれやこれやのハナシで盛り上がりました~♪

a126cbe9.jpg


♪四方山のハナシ続々主婦ランチ

-天気予報コム-
記事検索
お買いもの
  • ライブドアブログ