★眺めのいい部屋☆.。.:*・°

- A Room With a View - リニューアルオープンしました♪

2007年12月

2008年正月おせち料理♪

暮れの恒例の行事であるおせち作りは、
29日に買出し、29日夜に下湯でをしたりの下ごしらえ、30日は
朝の7時から夜まで、延々とおせちのお煮しめ炊きに専念するのです。

わが家の台所はまるで仕出屋の厨房のごとく・・・
今年は計7軒分のおせちをこしらえました。(;^_^A
30日に、ひとりで煮しめのほとんどを仕上げ、31日は
朝からブリの照焼きや有頭エビ、そして出し巻き卵などをこしらえる。

ゴマメと伊達巻だけは、毎年外注?というか友達がこさえてくれるの。
ゴマメ、ちょっとヘタクソなもんで・・・(;^_^A 
その友達が31日午前から来て、ふたりで6つのお重とオードブル皿に詰める。
この作業がまたタイヘン、もう~シッチャカメッチャカになって午後2時頃ようやく終了。

6cf8cb6e.jpg


毎年エライ目ぇして、大騒ぎして作るおせちなのだけれど、
めずらしいモノ目新しいモノなどない、ありきたりのおせちではあるけれど、
食べてくれる人のお顔を思い浮かべて、
心をこめてこしらえるそんな年の暮れです。

わが家のお節2008年バージョン♪29品目

お祝い海老・数の子・鰤の照焼き・棒鱈甘露煮・鮎甘露煮・栗甘露煮・
田作り・紅白かまぼこ・出し巻き卵・伊達巻き・二色卵・昆布巻き・絹さや

高野豆腐含ませ煮・椎茸含ませ煮・手綱こんにゃく・小芋煮しめ・れんこん煮しめ
ごぼう煮しめ・筍煮しめ・くわい煮しめ・梅花人参・酢ごぼう・酢ばす
紅白なます・リンゴ入りきんとん・丹波黒豆・金時豆・白花豆

2f98d919.jpg


784c7079.jpg




♪食べる顔思い浮かべてせち作り

サンタがやってくる

昨日のイブ、思いがけずサンタがやってきた。
夜ね、チキンもケーキも食べたあとピンポンが鳴った。
インターフォンでは、隣の隣に住む○○です・・・とだけ。

門まで出てみると、サンタクロースの扮装をしたご近所のご主人が立っていて、
開口一番「メリー・クリスマス!!」と、にっこり。
若いご主人なのだけど、4歳になるお子さんを抱っこしているの。
その子どもが、なんとトナカイの着ぐるみを着ているという念の入れよう。

大きな袋を差し出して、この中から好きなお菓子を2個選んでね、と
お菓子のプレゼントをくださったの。(*^o^*)y
わたくしは、(o*≧∇≦)oきゃ―♪と大仰に喜んでみせた。

だって、フツー念入りにサンタの格好とトナカイの着ぐるみで近所の家をピンポンする?
せっかく、こんな素敵な演出をしてピンポンしてくださったのだから、
それには、大仰に応えてさしあげないとね。(;^_^A 

サンタの衣装も着ぐるみも自前だという歳若いご近所さんは、
夜遅くよく間違ってうちの家のピンポンを鳴らすのだけれど、今回ばかりは
間違いではなく、思いがけないサンタクロースの訪問だった。
これもイブの夜のささやかなサプライズだな、ととても心温かい気持ちになったの。


♪イブの夜にピンポン鳴らすはサンタさん

ケンターッキークリスマス♪

クリスマス・イブだというのに、仕事! 帰宅は5時半も回った頃。
毎年、クリスマスにはちらし寿しをこさえて、チキンレッグを焼き、
母を呼んでささやかに過ごしてきた。

今年は仕事に明け暮れて何にも準備ができないから、
早くからケンターッキーフライドチキンのパーティーバーレルを予約してあった。
それさえ、取りに行く時間がなかったので娘に取りに行ってもらうよう頼んだ。

こういう時はネコよりまし♪で娘はおばあちゃんを迎えに行きがてら
デパートでいっしょにおばあちゃんの買い物に付き合ってくれていたから。

クリスマスのパーティバーレルは、3980円と結構いい値段はするのだけれど、
ちょっとイケる。 クリスマスプレート・サラダ・フライドチキン10ピース、
そして小さなチョコレートケーキが詰めあわされている。
このムースタイプのチョコレートケーキが意外と美味しいのよ。

ちらし寿しもこしらえなかったので、スーパーでパーティ寿しを買ってきて
ささやかに、ささやかに女ばかりのクリスマスをした。
忘年会やらなにやらで、わが家の男どもは欠席!(;^_^A 

c9d8db47.jpg


♪ささやかにイブを祝うは女ばかり

石切参道めぐり納会

ハイキング便りをブログ用に再編集。



師走も半ばを過ぎ、背を押されるような感じで暮れに近づいていますね。
前の日まで小さな寒波で肌寒かったのですが、
寒さも少しやわらいだ12月17日(月)、27名にてハイキンングクラブ納会をしました。
東大阪石切の「ホテルセイリュウ」にてミニ忘年会♪
そして、石切参道商店街をお買い物散策という、簡単な近場のハイキングでした。

「ホテルセイリュウ」で中華バイキングっ♪となると、ぐぐっと多い参加者!
ロビーでの全員の集合写真です。 ホテルのお食事と街歩きなので、
いつものハイキングの格好ではなくみなさんちょいっとお洒落に。 (*^o^*)y

11588361.jpg


11時に「ホテルセイリュウ」1Fにある中華レストラン「北京倶楽部」が
開くのを待って、ほとんど貸切状態のようなミニ忘年会をしました。
席は10席×2卓の大きなお部屋と、7席のこじんまりしたお部屋に別れちゃいましたが、
7席の方には地区長が集まり忘年会ついでに企画会議もしちゃいました。

わたくしの知り合いが支配人と懇意であることから、紹介をしてもらい、バイキングは
税込み1500円のところ、10%オフの1350円にしてもらえました。(o*≧∇≦)o
チープなのに、料理の品数は中華ばかりでなく和風のものまであり結構充実。
お味もとても美味しくで堪能しました~♪

バイキング料理を取りに行って食べるのと、企画会議に忙しく、
「北京倶楽部」でのみなさまの写真を撮るのを、すっかり忘れていて、
自分の前にある料理の写真だけしか撮っていませんでしたよ~♪(;^_^A (汗)

0e42b4e0.jpg


「ホテルセイリュウ」ができたのはもう30年以上前なのですが、先頃亡くなった
世界的建築家黒川紀章氏の設計したものであることをご存知でした?
大阪の東端、ほとんど奈良との境の高台にあるホテルからは
大阪平野が一望でき、夜は200万ドルの夜景がとても美しいのよ。

40769b6d.jpg


午後1時前にホテルをあとにして、石切参道に向いました。
石切駅のすぐ西側の下り道は参詣筋といって道の両側に土産物屋ばかりでなく、
普段の生活に密着した地場の野菜や食料品、衣類、雑貨など
夥しい商店が軒を連ねています。

石切神社は正式には「石切劔箭つるぎや神社」といい、
古くから「でんぼ(腫物はれもの)の神様」や「癌封じの神様」としてよく知られているの。
また拝殿と神社入り口にある百度石の間を行き来する「お百度参り」は
ご利益があるとして全国的にも有名になっている。

関西に住んでいれば、家族親戚友人知人の中に一人や二人は癌封じのご祈祷や
願掛けのお百度参りをする人がいるくらい、ちょっと有名です。
人間、人事を尽くして最終の手段は、
やはり神さん参りなのかなぁ、というところですね。

近畿一円から、「石切さん」と親しまれ参詣者がとても多いんです。
あと、八卦見やら手相人相占い、人生相談なども参詣筋にはたぁくさん♪
人生の節目、岐路に立たされた時に、みてもらったり相談に訪れる人も多いの。

f708b559.jpg


石切さん名物といえば、「ひろうす」と「石切固焼きせんべい」でしょうか。
ひろうす屋さんでは名物ひろうすを買い、あちらこちらの店を
わぁわぁ言って覗きひやかしながらの参詣筋見物は
わたくし達物見高い?オバチャンにとっては格好の遊び場。

2006年3月、枚岡梅林に観梅ハイキングに来た時に、観梅はそこそこにして、
みんなで石切さんに来て以来の石切参道めぐりでしたね。
前回と同様掘り出し物?を見つけたり、
スーパーでは売ってないものを買ったりと忙しい~♪

まぁ、こういうことが楽しくなるような中高年のお年頃なのだなぁと実感。
そやねん・・・やっぱ、オバチャンやねんわぁ・・・ (*ー.ー*)
新興住宅地に住まうわたくし達にとっては、こういう商店街が珍しくもあり、
観光地の土産物屋ではなく、庶民の暮らしに根ざした
ざっかけない商いの店がとても興味深かったの。

前回来た時にはなかった、「石切つけもの横丁」が
参道の中ほどすぐ北にできていた。
つけ物教室などもあり、中の広場ではちょっとした飲食ができるようになっている。
寒い季節には被いのかかったテーブル席がしつらえてありましたよ。

e350ba44.jpg


平日でちょっと寒いためか、お年寄りの姿は少ない?
しかしながら、参道のお店はみな呼び込みの声が活発でついつい立ち寄ってしまう。
饅頭屋さんで熱いお茶をもらい~の、海苔もちやらあんころもちを
試食させてもらい~の、楽しかったですねぇ。(*^o^*)y

e80ef5e6.jpg


27人が適当に少人数で参道見物をし、
午後2時に石切さんの本殿入り口に再集合でした。
石切さんは、元々石切神社上之宮が本社だったそうで、明治始めに
下之社が上之社を合祀し本社となったそうよ。

わたくし達は本殿をさぁ~っと参っただけでしたが、
この本殿のほかに、絵馬殿・石切夢観音・石切神社上之社・
登美霊社・石切霊園と多くの社やしろ が付近にあるのです。
参道中ほどには石切大仏もあるのですが、前回ゆっくり見物をしたので今回はパス。
写真すら、撮っておりません。(;^_^A あせあせ~♪

下写真右は本殿前にある鳥居、石切さんには参道商店街の上の方も鳥居がある。
これは参道を上から下から、どちらの側から歩いても
必ず鳥居をくぐることができる珍しいつくりになっているの。

b030460b.jpg


「石切劔箭つるぎや神社」の劔箭つるぎや とは、
石を切る鋭い剣や矢を意味し、本社の南にある大きな山門の屋根の上に
劔箭つるぎや が天をさしているんです。

でも、その劔箭つるぎや どころか山門も見ずして本殿前で、
27名のうち帰りを急ぐ人達は参道商店街を再び近鉄石切駅まで戻り、
あとのメンバーは「シェ・アオタニ」に向うというふうに
上と下にわたくし達は分かれました。

今回はわたくしが案内者であるのに、すみませんでした~♪(;^_^A 
このように、先を急ぐあまり肝心なものを見ないで帰ることが
多いのよねぇ、わたくし達はっ♪(笑)
また石切神社を詣でる機会がありましたら、
山門の 劔箭つるぎや をご覧になってくださいd(^-^)ネ!

今回の納会のもう一つのお楽しみは、石切神社からほんの5分ほど、
新石切駅近くにあるケーキ屋さん「シェ・アオタニ」に立ち寄ることでした。
東大阪では結構ユーメイな、とてもお洒落な人気ケーキ屋さんです。

ガラスのメジャーカップに入ったジュレがお勧めよ、とみなさまにお教えしていたのに、
残念なことにジュレや水菓子の類は夏場商品で今の季節はないとのこと。
しかし店内はクリスマス商品や美味しそうなケーキがウィンドウを飾っていました。

27b7a1a8.jpg


クリスマス商戦でティールームは閉まっているかと思いきや、
イートインもやっていたのでスイーツのお買い物と珈琲休憩ができました。
あ、珈琲といっしょに写ってるケーキはシブーストです。
バイキングでたらふく食べたというのに、別腹とばかりにケーキも食べる食べる~♪

お店の外のテラス席でもお茶が戴けるのですが、さすがにこの季節は寒いですね。
外にあったオリーブの木は大きな実をつけていましたよ。
美味しいスイーツをお土産に買い、「シェ・アオタニ」の後は自由解散となりました。

fab1be34.jpg


師走の忙しい時でもあり、毎年納会は
近場で忘年会を兼ね街歩き程度をするのですが、
今回の石切参道商店街めぐりは、楽しんでいただけたでしょうか。
みなさま、【☆;:*:;☆お疲れさま☆;:*:;☆ 】


♪買い物にせわし年の瀬石切さん

労働の日々

ひょんなことから、派遣で労働の日々を送っている。
師匠も走る師走で忙しいというのに、友達と10日ばかりの派遣仕事に行くことになった。
25日までぐらいの集中仕事なので、外せない用事以外は仕事に行っている。
トールや着付けのお教室もちょっと中断、年賀状もまだ作っていないというのに・・・。

いきおい家族や年末のお掃除などにしわ寄せがきているけれど、
ずっとではない集中仕事なので、頑張ろうかなと。 (( ( (ヽ(;^^)/ ガンバロウ~♪
時を同じくして、すでに大学も決まり試験休みに入っている
娘もまたパン屋さんでアルバイトを始めた。

わたくしが仕事に行っている間、少しはおじいちゃんのメンドウをみてくれる
のだけれど、午後からバイトに出かけたようだ。
午後1時から入り、休憩無しで夜の9時半の最後まで働いてきたようだ。
レストランも付いているパン屋さんだから、ラストまでいるとそんな時間になるらしい。

で、ラストまでいると帰りにパンをどっさり土産に?持たされて帰って来ましたよ。
今までも、夏休みや冬休みにいくつかバイトをしたことがあるけれど、
パン屋さんでバイトをすると、残ったパンをようけ持って帰って来るってホントね。
この冬は母娘して労働の日々、娘も (( ( (ヽ(;^^)/ ガンバレ~♪

9dbeb7f0.jpg


♪母娘して労働の日々稼いでや

-天気予報コム-
記事検索
お買いもの
  • ライブドアブログ